淘汰の断層:仕組みと始原の岐路(A1)(FF13)

淘汰の断層:仕組みについて

淘汰の断層は下記6つの層と18のフィールドから成り立っている

  • 求道坂
  • 始原の岐路(A1)
  • ○の谷(B1、B2)
  • ○の道(C1、C2、C3)
  • ○の幽径(D1、D2、D3、D4)
  • ファルシ=タイタン御前(E1、E2、E3、E4、E5、E6、最終試練)
    最終試練は他の全てのミッション(16個)をクリアした後、〇の幽怪フィールドに最終試練の冥碑が出現するようになる

断層でのミッション受注時、フィールド同士の繋がりが図面で表示されるので攻略の参考にしよう

断層でのミッションの流れ

  1. ミッションを受注
  2. 標的のいるフィールドへ移動
  3. 標的を倒すと次の冥碑が目覚める
  4. 好きなミッションを選んで受注

各フィールドには『金色の冥碑』が設置されており、コレを利用すると求道坂まで戻ることができる
「今の戦力での攻略は難しい」と判断したら潔く撤退しよう
★基本的には

淘汰の断層:始原の岐路(A1)

#35「精魂流転の始原・奔流へ誘う扉」

基本情報

  • 冥碑の場所:淘汰の断層・求道坂
  • 解禁条件:最初から挑戦可能
  • 標的の場所:淘汰の断層・始原の岐路
  • 報酬:1回目・ウィッチブレス
    2回目以降・ボムの抜け殻×5
  • クリア後:#36,37の冥碑が目覚める

パーティとロール

サッズ、ヴァニラ、スノウ

  • フューリアス(ATK、BLA、ATK)
  • アグレッション(ATK、JAM、ATK)
  • トライディザスター(全員BLA)
  • 風雲の龍虎(ENH、BLA、ATK)
  • 魔道のパレード(ENH、BLA、BLA)
  • 不屈の戦士(ENH、HLR、ATK)

攻略手順

  1. 始めは『風雲の龍虎』『魔道のパレード』『不屈の戦士』を切り替えてヘイスト、ガッツ、ブレイブ、フェイス状態を発生させている間、仲間にチェーンボーナスを溜めて貰う
  2. 『トライディザスター』で一気にブレイク
  3. 『アグレッション』にしてヴァニラに状態異常を発生させてもらう
  4. 『フューリアス』でフィニッシュ!

諸注意

  • グランガッチは淘汰の断層に挑む度、必ず毎回こなさなくてはならない
  • ストーリー上でこなしたテージンタワーのミッションで戦った相手と同じ奴
    #23巴の守護者・地を這う甲冑
  • このミッションに限らず、FF13ではENHをコマンド指示で行うと効率よく戦える この敵で練習するのも一興か
  • 実は断層内ミッション屈指で苦手なヤツ←
    というのも、此方が弱い内は目標タイムが低いので★5を簡単に取ることが出来るが、パーティが成長しきった辺りではかなり難しい時間制限となり★5を取りにくくなってしまう…
  • なので★5を狙うならパーティが育つ前に、早めにとっておこう

ソフトはコチラ!

本作 シリーズ2作目 シリーズ3作目

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

淘汰の断層:ファルシ=タイタン御前(E1、E2、E3、E4、E5、E6)(FF1...

淘汰の断層:○の道(C1、C2、C3)(FF13)

淘汰の断層:○の幽径(D1、D2、D3、D4)(FF13)

#63「湧きあがる違和感」(FF13)

#33「揺れる親心」(FF13)

淘汰の断層:行き方(FF13)