【歌詞】よろこびの歌

よろこびの歌

概要

  • 作詞・作曲:真島昌利
  • 発売日:2001.10.11

歌詞

真夜中にうろつく 意味もなくうろつく
一人でいい 一人がいい 真夜中にうろつく

真夜中にうろつく 雨上がりの匂い
取りとめなく 脈絡なく 真夜中にうろつく

まわりに誰がいても まわりに誰もいなくても
自分が好きなものが何なのか知っている
あふれ出る よろこびの歌
あふれ出る よろこびの歌

真夜中にうろつく おまわりが見ている
今は少しほっといてね 見るだけにしといて

真夜中にうろつく 意味もなくうろつく
一人でいい 一人がいい 真夜中にうろつく

関連グッズなど

30周年記念 クロマニヨンズLive




翼を授ける! 頭を使え!
飲み過ぎには注意! もっと頭を使え~

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【歌詞】曇天

【歌詞】パンダのこころ

【歌詞】一人で大人 一人で子供

【歌詞】夢

【歌詞】青春

【歌詞】デトロイト・モーター・ブギ