【歌詞】夏なんだな

夏なんだな

概要

  • 作詞・作曲:真島昌利
  • 発売日:2003.6.25

歌詞

36℃炎天下 アスファルトも溶け出してる
ムクムクと白い入道 少し食べちゃうぞ

くぬぎの木からにじみ出る 樹液のにおいに誘われ
森の中へさまよいこむ 少し涼しいぞ

現れたのはスズメバチ様
森はいいだろう 特に夏はな
夏だな 夏だな 夏なんだな

風鈴が鳴らないもんで 扇風機を向けてみれば
面倒臭そうに鳴るから 余計暑くなる

熱帯夜をくぐり抜けて いろんな無に顔を貸して
自分でいるよりほかなく 蚊に刺されている

現れたのはカブトムシ様
どんなもんだい オイラのツノは
夏だな 夏だな 夏なんだな

関連グッズなど

30周年記念 クロマニヨンズLive




翼を授ける! 頭を使え!
飲み過ぎには注意! もっと頭を使え~

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【歌詞】ローリング・ジェット・サンダー

【歌詞】胸がドキドキ

【歌詞】コスモス

【歌詞】よろこびのうた(藤兵衛ドンと農民たち)

【歌詞】恋のダイナマイトダンス

【歌詞】俺のじゃまはするな