【歌詞】胸がドキドキ

胸がドキドキ

概要

  • 作詞・作曲:甲本ヒロト・真島昌利

歌詞

百年ぶりの世紀末 泣けといわれて僕は笑った
ひさかたぶりの世紀末 広い世界へとび出してゆく

子どものころにわかりかけてたことが 大人になってわからないまま

えらくもないし
りっぱでもない
わかってるのは胸のドキドキ
答えでもない本当でもない
信じてるのは胸のドキドキ
胸のドキドキだけ

かっこいいかはわからないけど おさえきれない夢をみたんだ
作戦たててじっと待つより 子どものままでぶつかってゆく

宇宙の果てに旗を立てたとしても 宇宙の謎はわからないまま

えらくもないし
りっぱでもない
わかってるのは胸のドキドキ
答えでもない本当でもない
信じてるのは胸のドキドキ
胸のドキドキだけ

関連グッズなど

30周年記念 クロマニヨンズLive




翼を授ける! 頭を使え!
飲み過ぎには注意! もっと頭を使え~

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【歌詞】ジョーカーマン

【歌詞】東京ゾンビ(ロシアンルーレット)

【歌詞】スーパーソニックジェットボーイ

【歌詞】荒野はるかに

【歌詞】なまけ大臣

【歌詞】THE GOLDEN AGE OF ROCK'N'ROLL ~ロックンロ...