気ままなポケモン(赤)冒険記:part.02

どうも、久々にレーシングゲームをやったら過ぎて萎えたヴェントです←
ブラウン管とアマレコだとラグの差があるとはいえ、流石に凹みますよ…
コソコソ練習するなり、改善策を模索するなりしようと思います(:3_ヽ)_

ポケモン冒険記

さて、裏でちょこちょこ進めていた冒険記
何とかpart.02が完成しましたので記事も更新していきます
次が出るのはいつになることやら←

3番道路からお月見山へ

実況動画はコチラ!

前回はタケシに勝利したところで終わりましたので3番道路から始まります

可能な限り戦闘は避けても4人と戦うことになるのでオニスズメ、コラッタに2戦ずつ担当して貰いました!

Battle:06 vs虫取りの少年
相手の手持ち

  • キャタピー Lv.10
  • ビートル Lv.10
  • キャタピー Lv.10

進化させた方が絶対に強いぞ←
「つつく」など相性有利の技で攻めればかなり楽

Battle:07 vs短パン小僧
相手の手持ち

  • コラッタ Lv.11
  • アーボ Lv.11

初の短パン小僧登場!
相手のコラッタは「電光石火」を覚えているので先制を取られやすく、アーボも「まきつく」で継続ダメージを与えてくるのでHP管理は忘れずに

Battle:08 vs虫取りの少年
相手の手持ち

  • ビートル Lv.9
  • コクーン Lv.9
  • キャタピー Lv.9
  • トランセル Lv.9

相手が使う&野生で出てくるコクーン、トランセルは「かたくなる」しか使ってこないので、育っていないポケモンの育成に利用しても良い

Battle:09 vs虫取りの少年
相手の手持ち

  • キャタピー Lv.11
  • トランセル Lv.11

「捕まえてきたばかりの~」と言っていますが、この辺(トキワの森)で出るキャタピーはせいぜいLv.5ぐらいだったような←

さて、3番道路とお月見山では新しい野生ポケモンが出てくるので早速捕まえてきました
お月見山手前のポケセンでは500円でコイキングを買うことも出来るのですが、せっかくなら自分で釣り上げたかったのでスルーしております

新規メンバー

  • プリン Lv.5
  • ズバット Lv.7
  • ピッピ  Lv.9
  • イシツブテ Lv.8
  • パラス Lv.10

プリン、ピッピは比較的出現率が低いようですが、何故かパラスが全然出て来てくれなくてウロウロする羽目になりました笑

道中のアイテムはあらかた回収しましたが、1か所ロケット団に見つかってしまうアイテムがあるのでそこはスルーしました
どうやらシナリオ終盤なら団員から襲ってくることは無くなるらしいので、覚えていたら回収に戻ろうと思います笑
話し掛けたら戦闘出来るとか

さて、お月見山で強制戦闘となるのは2人だけ
出口近くのロケット団と理科系の男です!

Battle:10 vsロケット団員
相手の手持ち

  • コラッタ Lv.13
  • ズバット Lv.13

初めてのvsロケット団員です
ノーマル、地面、毒を使ってくるイメージですが、今回はコラッタとズバット
コラッタは新規加入したぷりんで、ズバットはニドラン(メス)に託しました

初代は何故か毒に虫が「効果はバツグンだ!」と出るので相性は良くないみたいなんですが… ニドラン(メス)は耐久もあるのでどうにか粘り勝ってくれました
そしてLv.16となり、ニドリーナに進化しました(*`ω´*)

ちなみに彼を倒したせいで主人公はロケット団のブラックリストに載ったようなのですが、幹部だったんでしょうか…?

Battle:11 vs理科系の男
相手の手持ち

  • ベトベトン Lv.12
  • ビビリダマ Lv.12
  • ドガース Lv.12

見た目の偏見っぷりがえげつないなぁ←
ときどさんは理科系の男だけどムキムキだぞ←

理科系の男は毒や電気を使ってくるイメージがありますが、その印象通りのラインナップ
ビビリダマはレベル差があっても非常に素早さが高いので高確率で先制を取られます
「電光石火」なら素早さ関係なく上を取れますが…
また、ドガースの「スモッグ」は毒を引く確率があるので念の為毒消しがあった方が良いかも

攻略ではニドラン(オス)に任せています
3体とも火力で押してくれましたね(*`ω´*)
そして無事にLv.16を越えたのでニドリーノに進化してくれました!

その後、甲羅の化石を貰ったんですが、地元の友達で甲羅を選んだのが自分ぐらいだったんですが(´・ω・`)
なんで人気無かったんだろう…

その後、技マシンを拾ったりしつつハナダシティに到着しました

ヒトカゲ編の難所・ハナダジムへ

まずは街北西のお家、裏庭へ向かい、隠しアイテムの不思議なアメを回収しておきます

そして4番道路で新しい仲間を迎えておきます

新規メンバー

  • アーボ Lv.6

戦闘画面での後姿が地味に可愛いので好きです←

さて、早速ですがジム戦に挑みます
最初にフシギダネを選んだ場合ならまだしも、タイプ相性が悲惨なヒトカゲでは先にナゾノクサを仲間に加えてから攻略するのがセオリーだとは思いますが… 前回活躍できなかったあの虫達に頑張って貰うことにしました
パラスは草・虫タイプですが草タイプの攻撃技をレベルアップで覚えないので、ナゾノクサの方が有効だと思います

Battle:12 vs海パン野郎
相手の手持ち

  • タッツー Lv.16
  • シェルダー Lv.16

相手は初めての水タイプを使ってくる… と思ったんですが、ヒトカゲを選んでいるのでライバルはゼニガメ使ってました←

タッツーは主に「あわ」を、シェルダーは「殻に籠る」での防御アップと「体当たり」で攻撃してきます
動画ではポッポの「電光石火」でゴリ押していますが、素直にピカチュウを使った方が良いです←
幸いポッポは自覚に溢れているんで急所を引いてくれましたが、基本的に攻撃が控えめなポッポでは耐久の上がったシェルダーは突破が難しくなってしまうので…(´・ω・`)

無理をさせてしまいましたが、無事にLv.18となりピジョンに進化しました!
急に凛々しくなっちゃって…(*´ω`)

Battle:13 vsガールスカウト
相手の手持ち

  • トサキント Lv.19

何気に初めての女性トレーナー戦です
だからどうしたって言われると困ります←

相手のレベルが高めですが、十分に育成したバタフリーをぶつけたので上から眠り粉を浴びせられ、無事に無傷で突破出来ました
種族値は控えめなバタフリーですが、各種粉を覚えられるので戦闘にも捕獲にも役に立ってくれます

Battle:14 vsカスミ
相手の手持ち

  • ヒトデマン Lv.18
  • スターミー Lv.21

いよいよジムリーダーのカスミと対決です
ウチのエース・リザードは相性最悪なので今回は任せることが出来ません
タケシも相性最悪でしたが、相手は弱点属性を突いてくる訳ではないのでゴリ押しがし易いです

なので今回はスピアーに頑張って貰いました

ヒトデマンは水単タイプですが、スターミーは水エスパーの複合タイプ
そう、エスパーは虫に弱い
つまり私はエスパータイプ?!

スピアーはLv.20で専用技「ダブルニードル」を覚え、それがスターミー相手に非常に良く通るので快勝してくれました!

初代において最強格のスターミー相手に引けを取らない活躍は誇らしい(*`ω´*)

ただ、相手もLv.が下でありながらしっかりスピアーより素早く、しかも急所に水鉄砲を当ててきたので侮れませんね( ゚Д゚)

さて、無事にジムを攻略できたので次はハナダシティ近くに住んでいるというポケモンマニアに会いに行こうと思います
次はいつ更新出来るかな…←

関連グッズなど


VC版はコチラ! 次は第8世代!
全てはここから始まった リージョンフォーム、
縦に伸ばしすぎ問題←



 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

気ままなポケモン(赤)冒険記:part.03

気ままなポケモン(赤)冒険記:part.01