【FF13】アダマン系の倒し方について

はじめに


この記事は過去に投稿した記事のリライトです
その記事はこちら

サブブログの方も時折投稿していますので、ご覧いただけたら幸いです

この記事での表記について

  • オプティマのロールはメンバーの並び順で記載
  • #の数字はエリアマップで表示される『ミッションリスト』に対応

アダマン系とは


第11章から探索できるアルカキルティ大平原を闊歩する金剛亀アダマンケリス・アダマントータス・アダマンタイマイの3体をひっくるめた言葉を勝手に作りました←

高いHPと物理攻撃力を誇り、状態異常耐性も高いだけでなく、此方をダル(虚脱)状態にする技も仕掛けてくる強敵
倒せば多くの経験値とレアアイテムを入手できるのでトロフィー制覇などで大変お世話になる存在である

平原到達時点では到底太刀打ちできないが、その内周回できるようになる
これぞRPGの醍醐味←

FF13は良質なBGMが多いですがアルカキルティ平原も素晴らしいBGMです
良ければ下記からどうぞ↓

アダマン系の倒し方

アダマンケリス

アダマン系の中では最もHPが低く入門に最適
また脚など部位毎に攻撃対象が割り振られていないのも特徴

特定のミッションクリア後、アルカキルティ平原から姿を消しますが下記ミッションを受注すれば戦うことが可能に

#33 揺れる親心

動画はコチラ!

メンバー:ファング・ヴァニラ・ホープ

  • トリニティユニオン(JAMHLRENH
  • 無慈悲なる災厄(JAMJAMENH
  • 謀略のラプソディ(JAMBLAENH
  • カタストロフィ(JAMBLABLA
  • ラッシュアサルト(ATKBLABLA
  • 執拗なる計略(JAMHLRHLR
    若しくはフェニックス(DEFHLRHLR

全員に虚脱耐性が上がるアクセサリ、ファングに「妨害系成功率UP」の武器を装備させると良い

手順

  1. トリニティユニオンでスタート
    コマンドで「ダル」をATBいっぱいにストックして実行
    アダマンケリスが上手くダル状態になったらオプティマを無慈悲なる災厄に変更
  2. ヴァニラがデプロテ、デシェル、ウィークを発生させてくれるのでファング(プレイヤー)はカーズとスロウを発生させる
    この際、合間にリピートで「ダル」を実行し、相手を常にダル状態にしておくことで、安全に戦える
  3. ヴァニラが起こせる状態異常を全て発生することが出来たら謀略のラプソディに変更
    ヴァニラの攻撃とずらしてリピート「ダル」を行い、完全に相手の攻撃を封じてしまおう
  4. 味方全員にヘイスト、プロテス、シェル、エン○○が発生したら攻撃用オプティマに変更
    ブレイクまで遠ければカタストロフィに、ブレイクに近ければラッシュアサルトで戦えば良い

此方の成長度にもよるが、状態異常を発生させていれば1回のブレイクで倒せるはず
不安ならブレイブ、フェイスも発生させておこう
もし、大ダメージを負ってしまっても、執拗なる計略で敵をダル状態にすれば安全に回復出来る

ただ、此方が弱くて敵の「クエイク」に耐えられない場合はフェニックスで耐え凌ごう
逆に此方が強くなった時は始めから無慈悲なる災厄でガンガン仕掛けていけばかなりの時間短縮になる

アダマンケリスが落とすヒヒイロカネは多くの装備品のチェンジ媒体になっている上、ショップで買うと10万ギルと結構掛るので嫌でもいっぱい狩ることになるでしょう…

アダマントータス・アダマンタイマイ

アダマンケリスよりも大きく、脚や胴体など攻撃対象が分かれているのがこの2体の特徴
特定のミッションクリア後、全てのアダマントータスは姿を消しますが下記クエスト受注で再び戦えます
アダマンタイマイは大半居なくなりますが一部残るのでご安心ください

#63 湧きあがる違和感(アダマントータス)

メンバー:ファング、ヴァニラ、ホープ

  • ケルベロス(全員ATK
  • ラッシュアサルト(ATKBLABLA
  • カタストロフィ(JAMBLAENH
  • 勇戦の凱歌(ATKHLRBLA
  • 不屈の戦士(ATKHLRENH
  • フェニックス(DEFHLRHLR

アダマンケリス戦と同じく、全員に虚脱耐性が上がるアクセサリ、ファングに「妨害系成功率UP」の武器を装備させと良い
更にヴァニラは「ケアル系回復UP」の武器を装備しておくと安心

手順

  1. 安全に行くなら不屈の戦士、手早く行きたいならカタストロフィでスタート
    片脚をデプロテ、デシェルにする
  2. 不屈の戦士で味方を回復しつつヘイスト、プロテス、シェル、ベールを発生させ勇戦の凱歌に変更
    ホープと共にガンガン攻める
  3. 片脚を倒したら、もう1度カタストロフィに変更して反対の脚をデプロテ、デシェルに
    更に不屈の戦士でブレイブ、フェイスを追加発生させる
  4. 再度、勇戦の凱歌で攻撃
  5. 両脚を倒して転倒させたらカタストロフィでデプロテ、デシェル、ウィーク、スロウ、カーズにする
  6. その後ラッシュアサルトでブレイク、チェーンボーナスが900近くまで上がったらケルベロスに変更して一気にHPを削っていく

「クエイク」「咆哮」を繰り出してきた時は即刻フェニックスにチェンジ

此方の成長度に依存しますが、全員のATKをLv.5にしていれば一度の倒れ込みで討伐することができます
アダマントータス・アダマンタイマイ共に4万CPと通常ドロップに高額売却用アイテム「プラチナインゴット」、レアドロップに最強武器へのチェンジアイテムである「トラペゾヘドロン」を落とすのでトロフィー制覇を目指す際、本当に何度も倒す羽目になります(:3_ヽ)_

デスを使った戦法

此方がまだ育っていない状況ではまず勝ち目がありません
そこでヴァニラをリーダーに据え、専用技「デス」を活用しましょう!

動画はコチラ!

メンバー:ヴァニラ、ファング、サッズorホープ

  • 反撃の狼煙(JAMDEFENH
  • 無慈悲なる災厄(JAMJAMENH

手順

  1. 反撃の狼煙で開始、ヴァニラにヘイストが掛るまで待機
    ヘイストになった瞬間、「召喚」を実行
  2. オプティマを無慈悲なる災厄に変更
    デプロテ、デシェル、ウィークを発生させてから只管「デス」を繰り返す
    なお、召喚獣の事は一切無視する←
    ドライブゲージが無くなって帰っちゃっても無視して「デス」を出し続ける
  3. ファングはJAMで妨害系を、サッズorホープは援護系を黙々と唱え続けてくれるが、これまた無視して「デス」を繰り返す
    敵が立ち上がるまでに倒せなかったらリスタートしてやり直し!

始めを反撃の狼煙にしているのは、ヴァニラにヘイストが掛る前に攻撃を受けてしまっても、DEFのロールボーナスで耐え凌ぐことが出来るからです
成長度によっては耐えられませんが…
クリスタリウムがLv.10未満の内は、ほぼこの方法で無いと勝てないので、デスを活用してサッサとCPを貯めてしまいましょう(*´ω`)

ある程度パーティが成長すると、デス戦法よりも普通に戦った方が早い&回転率が良いのでそちらに切り替えていきましょう╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

関連グッズなど

翼を授ける! 頭を使え!
飲み過ぎには注意! もっと頭を使え~
1番好きなFF マスコット



 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【FF13】淘汰の断層:仕組みと始原の岐路(A1)

セーラームーンAS:第2章・木星編

セーラームーンAS:セーラープルート

【封神演義】第1章-02「破獄」

【FF13】淘汰の断層:○の道(C1、C2、C3)

【封神演義】第2章-09「鼠賊」