【FF13】淘汰の断層:仕組みと始原の岐路(A1)

はじめに


この記事は過去に投稿した記事のリライトです
その記事はこちら

サブブログの方も時折投稿していますので、ご覧いただけたら幸いです

この記事での表記について

  • オプティマのロールはメンバーの並び順で記載
  • #の数字はエリアマップで表示される『ミッションリスト』に対応

淘汰の断層の仕組みについて

淘汰の断層は下記に記した18のフィールドから成り立っています

  • スタート地点である求道坂
  • 始原の岐路(A1)
  • ○の谷(B1、B2)
  • ○の道(C1、C2、C3)
  • ○の幽径(D1、D2、D3、D4)
  • ファルシ=タイタン御前(E1、E2、E3、E4、E5、E6、最終試練)

最終試練は他の全てのミッション(16個)をクリアした後、○の幽径の全てのフィールドに最終試練の冥碑が出現します
かなりの強敵なのでしっかりキャラを育て上げてから挑戦しましょう!

ミッション受注の際にフィールドの繋がりを示す図面が表示されるので、攻略の参考になります
基本的に数字が小さいほど難易度が高くなる傾向があり、初めて挑戦する場合は様子見も兼ねて【A1⇒B2⇒C3⇒D3⇒E5】という最低限難易度ルートを通ることをオススメします!笑
このルートならば、淘汰の断層に辿り着いたばかりの強さでも攻略できる可能性が高いです
D4は何気に面倒なので避けています、キャラが育っていても面倒…

淘汰の断層では下記の流れでミッションが進んでいきます

  1. ミッションを受注する
  2. 標的が居るフィールドへ移動
  3. 標的を倒すと次のミッションへの冥碑が目覚める
  4. 受注して次の試練へ……

上記の流れを繰り返していくのですが、途中で『今の戦力じゃ攻略できない!』という事態に陥ってしまうかもしれません
そんな時の為に、淘汰の断層では各フィールドのスタート地点に金色の冥碑が配置されています
コレを調べると自動的に求道坂へ戻れるので力不足を感じたら潔く撤退しましょう!

淘汰の断層:始原の岐路(A1)

クリア後:B1B2に進める

分岐が無いのでどのルートへ進む場合も必ず挑戦するミッションです

#35「精魂流転の始原・奔流へ誘う扉」

標的:グランガッチ
メンバー:サッズ、ヴァニラ、スノウ

  • フューリアス(ATKBLAATK
  • アグレッション(ATKJAMATK
  • トライディザスター(全員BLA
  • 風雲の龍虎(ENHBLAATK
  • 魔道のパレード(ENHBLABLA
  • 不屈の戦士(ENHHLRATK

グランガッチはストーリー攻略で必ずこなさなくてはならないテージンタワーのミッションで戦った相手です
#23「巴の守護者・地を這う甲冑」

効率良く戦いたいのであればリーダーをサッズにしてENHのアビリティをコマンドで入力していくのがベター

手順

  1. 始めは風雲の龍虎魔道のパレード不屈の戦士を切り替えてヘイスト、ガッツ、ブレイブ、フェイス状態を発生させている間、仲間にチェーンボーナスを溜めて貰う
  2. トライディザスターで一気にブレイク
  3. アグレッションにしてヴァニラに状態異常を発生させてもらう
  4. フューリアスでフィニッシュ!

…という流れが理想
ちなみに管理人が淘汰の断層内で1番苦手なミッションです←
此方が育っていない内は目標タイムも低いんでバンバン★5獲得出来ていたんですが、成長し切ると目標がエライ高くなって★獲得が凄く困難になっていたんです…
やればやるほどクリアランクが下がってしまった、悲しい思い出が詰まったミッションです笑

関連グッズなど

翼を授ける! 頭を使え!
飲み過ぎには注意! もっと頭を使え~
1番好きなFF マスコット



 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

セーラームーンAS:セーラーヴィーナス

【封神演義】第2章-02「符印」

セーラームーンAS:第4章

【封神演義】第2章-03「精霊」

セーラームーンAS:第2章・金星編

【封神演義】第1章-01「暴兵」