【SFV】調整後の特訓etc【是空】

SFV:調整後の特訓etc

調整から数日経ちましたが如何お過ごしでしょうか


↑1番好きな豆乳はフルーツオレ味

どうも、管理人のヴェントです(◦ω・)ノ
2022.3.28に調整の内容公開、翌日(29日)に調整が入って数日が経ちました
いやー… 新要素全然馴染んで無い!苦笑

是空はありがたいことに「できることが増えた」系の調整でした
コンボルートが一気に増え、改めて調査・精査している段階ですが、増えすぎてどうしていいか分からなくなっています

結局使うのは実戦で有効なモノで固定されていくとは思いますが、幅が広がるというのは純粋に楽しいですし、是空ディスコが盛り上がっているので日々知識が増えている感覚です
楽しんでいるだけでなく、ちゃんと身に付けなきゃイケないんですけどね…(:3_ヽ)_

是空の調整について


詳しくは公式サイト(シャド研)を参照ください

是空の項目は11個ありました
順番に恩恵・影響を見ていきましょう

調整項目

  1. (老)5LP:ヒット+4⇒+5Fに
  2. (老)5MK:ガード+2⇒+3Fに
  3. (老)2HK:発生が10⇒9F、全体Fが36⇒35Fに
  4. (老)宿命:全体の10Fで変身に変更、16~21F必殺技キャンセル可能
    このタイミングで発動した必殺技は補正が1つ多く掛かる
    蛮から宿命を発動した場合は、キャンセル可能タイミングが21Fのみ
  5. (老)梟:発生が14⇒10F、攻撃判定を前方に拡大&後方の相手にもヒットするように、やられ判定を下方向に縮小
  6. (老)抜山蓋世:蛮から連続ヒットしやすくなった
  7. (若)2MK:VT発動・VT専用技のキャンセル猶予2F延長(14⇒16F)
  8. (若)JMP:武神三毒落としでキャンセル可能に
  9. (若)新技「返し隼」:JMP > JHPの空中TC追加
  10. (若)宿命:全体の10Fで変身に変更、16~21F必殺技キャンセル可能
    このタイミングで発動した必殺技は補正が1つ多く掛かる
  11. (若)武神獄鎖拳・終:VT・CAでキャンセル可能に

恩恵・影響

  1. (老)5LP:ヒット+5Fになったことでコンボルートが激増
    5LP > 5LK > 蛮や、5LP > L狄が繋がるようになった
    後述する宿命の仕様変更に伴い、老の小技から莫大なリターンを得られるように
  2. (老)5MK:5MK > 5MPの連携が3Fで割られなくなった
    ⇒対是空ミラーの時、よく割り込んでいたので逆に辛い要素でもある(:3_ヽ)_
  3. (老)2HK:発生が早くなったので、相手の9Fに2HKが入る(要検証)
    また、5MKド先端でのCHからはCAかVT2しかなかったのが2HKで拾えるように(狙ったこと無いけど←)
  4. (老)宿命:今回の最も“スゴイ”調整 長くなりそうなので後述します
  5. (老)梟:是空の技の中で使われていない選手権優勝候補だった梟が、対空技として機能するように
    端幽閉目的で使う場合が特に強い
  6. (老)抜山蓋世:H蛮対空からのCA〆が安定して入るように
    よっぽど高い位置で対空した時以外は入ると思って良い
  7. (若)JMP:EX三毒しか入らないじゃないか←
  8. (若)返し隼:JMPくんの判定・発生がいろいろアレなので使う機会は少ない
    でもないよりかはマシ
  9. (若)宿命:内容は老と一緒
  10. (若)武神獄鎖拳・終:本命はVT1使用時の削り狙い、かなりの量削り取れる

宿命の仕様変更で何が変わったのか


宿命のライバル←

宿命とは


老と若を切り替えるのが「宿命(しゅくみょう)」というコマンド
しゅくめいって入力して変換した方が早いのはここだけの秘密←

S3あたりの調整で「必殺技ヒット時のみ、宿命キャンセルができるように変更」という仕様となりました
そのお蔭で『双虎爪 > M崩山斗 > L蛮』というコンボ途中で老・若を切り替え、より火力を伸ばしたり、起き攻め状況を良くしたりできるようになりました

今回の調整は「宿命を必殺技でキャンセル」


さて、今回は「宿命の隙を必殺技でキャンセル」できるようになりました
どういうことかというと、「今まで繋がらなかった必殺技を繋げることができる」ようになりました

たとえば若のL崩山斗からどの強度でも繋げられなかったのですが、この仕様を利用することで「2LP > 2LP > L崩山斗 > H蛮」という新しいコンボルートができあがったわけです

老のL狄からも今まではL武神掌しか繋がらなかったのがH武神掌でも拾えるようになりました
更に老の5LP > L狄が繋がるようになったことも相まって、今まで攻め継続力がやや難点だった老の小技始動が、火力も起き攻めも手に入れたということになります

コンボレシピ D/S(CA〆) 備考
2LK > 5LP > L刻 119/253(357) 従来のルート
2LK > 5LP > 5LK > H蛮 163/329(367) 新ルート①小技刻み
2LK > 5LP > L狄 > H武神掌 175/373(345) 新ルート②宿命活用

古来からの是空使いのやり込みポイント


上記レシピの通り、ノーゲージ火力は新ルート②が最も高いですが、CAを使うと通常ルートにすら火力面で劣ってしまっています
これは「キャンセル発動した必殺技は、コンボ補正が1技分多くかかりますという項目に因るものです(この仕様なかったらただのゴリラになっていた、危ない)

さて、この「宿命キャンセル必殺技」ですが、元々繋がっていた必殺技をこの仕様で出してしまうと補正が乗ってしまうので火力が下がってしまいます
もちろん、従来通りのタイミングで出せば従来通りの火力が出ます

そう、今まで染みついていたタイミングはそのままで良く、新しいルートのみ新しいタイミングでのキャンセルが求められてるのです!

個人的に最もこの仕様を味わえるコンボが下記のレシピです
双虎爪 > EX武神掌 > H狄 > H武神掌
H狄新要素を使わないと繋がらない技
H武神掌は従来通りのタイミング(新要素使うと火力が落ちる)
新要素・従来要素の2つを使いこなしてこそ成立するコンボレシピなので、是非実戦で使っていきたい所存です٩( ‘ω’ )و

コンボレシピ D/S 備考
双虎爪 > EX武神掌 > H崩山斗 > M武神掌 286/452 従来のルート
双虎爪 > EX武神掌 > H崩山斗 > H蛮 304/482 従来のルート
双虎爪 > EX武神掌 > H狄 > H武神掌 301/512 新ルート①宿命活用
双虎爪 > EX武神掌 > H狄 > 杜絶 > 葦刈 281/460 新ルート②位置入替

画面を運べるのはM武神掌〆
最も火力が出るのはH蛮〆(端なら起き攻め付き)
中央でも起き上がりを見て2択に持ち込めるのがH武神掌〆
画面を入れ替えたい時は葦刈〆(特にVS2を選んでいるなら貴重な入れ替えコンボ)

編集後記

Twitterに投稿しましたが、現在は新要素を中心にトレモで特訓しています
残念ながらまだ先生とのラウンジにも投入できていないので、もっと鍛錬を積んで実戦で活かせるようにしたいですね(ง’ω’)ง

まずは新要素を実戦で出す、そして馴染んだ後は状況に応じて取捨選択できるようにするのが目標ですね
前述した通り、火力やスタン値、起き攻め状況がいろいろ違うので… 整理しなきゃ(:3_ヽ)_

Twitterでやっている内容

  1. 老下段始動コンボ(2LK > 5LP > L狄 > H武神掌)
  2. 老下段始動小技刻みコンボ(2LK > 5LP > 5LK > H蛮)
  3. 老麒麟脚始動(麒麟脚 > 5MK > 5MP > L狄 > H武神掌)
  4. 若3F始動(2LP > 2LP > H崩山斗 > H蛮)
  5. 若下段始動(2Lk > 2LP > H崩山斗 > H蛮)
  6. 若3F始動火力微増(2LP > 5LK > H崩山斗 > H蛮)
  7. 若双虎爪1ゲージ新要素スタン値起き攻め重視(双虎爪 > EX武神掌 > H狄 > H武神掌)
  8. 若双虎爪1ゲージ入れ替えコンボ(双虎爪 > EX武神掌 > H狄 > 杜絶 > 葦刈)
  9. 若削り狙い(獄鎖拳 > VT発動 > 獄鎖拳 > 韋駄天チェーン > 青龍脚 > CA)

関連グッズ

翼を授ける! ボンちゃんの使用アケコン
飲み過ぎには注意! ときどさんも使ってるよ!
ソフト 使用アケコン ときどさんの著書



 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

SFV:ケン戦のセリフ一覧

【SFL2021観戦記】#23:(第10節 Day1)

【SFV】ランクマ戦績報告書(2018.07)

Bonchan's Road Trip<大阪>参戦記

【SFL2021観戦記】#06:改めて出場選手の紹介

SFV:バイソン戦のセリフ一覧