肩を痛めたと思ったら寝違えていただけだった件

どうも、絶賛治療中の管理人・ヴェントです
蓋を開けてみれば大したこと無いオチなんですが、肩の付け根から首筋に掛けて激痛が走ったのは人生で初めての経験だったもので、途轍もなくテンパりました(:3_ヽ)_

事の発端

あれは夜中の3時頃だったでしょうか
お手洗いから戻った自分の首筋に雷撃が走ったのは

首?肩?なにこれメッチャ痛い
よく分からないけど首はヤバイ気がする
無理せずとりあえず布団に避難だ

なんとか患部を余り動かさずに布団に戻り、再び夢の世界へ
…ですが、少し動く度に鈍い痛みが走り、夢の内容が中断される羽目に
ちなみに『自分自身がカービィとなって亜空間を彷徨う』というよく分からない夢でした 誰か夢分析してください(投げやり)

朝になっても治ってはおらず、身体を動かすと痛みが生まれ、かといって仕事を休むほどの重症ではなく(´・ω・`)
どうにか仕事を終わらせ、人生で初めて接骨院へ向かうことにしました

噂に聞く四十肩ってやつか?まだ30にもなってないけど、まぁ似たようなもんか
老化だなぁ(´・ω・`) 一生治らなかったらイヤだなぁ(´;ω;`)

おっかなびっくり、家の近くの接骨院へ伺いました

アッサリ分かった痛みの正体

先生

先生
肩関節じゃなくて首だね
寝違えちゃったんだねー


ほぇ?(◦д・)

先生

先生
ひとまず電気流して解して冷やし方教えるね

学校の近くという立地条件もあり、患者の多くは学生さん
やれテストの結果がどうだとか、体育は休んだ方が良いだとか、バンテージの巻き方だとか
もはや遥か昔の事になってしまった『学生時代』とこんな形で対面することになるとは
首筋と背中に電気を浴びながらの邂逅にとても虚しい気持ちになりました
なお、電気は気持ち良かったです(:3_ヽ)_

寝違えたら冷やしましょう

先生

先生
この時期にツライけど、患部を温めちゃダメだからね
シップとアイスノンで徹底的に冷やしてね


(-ω-)ゞ

家にシップがあるか不明だったので買って帰りました(家にありました)
所謂「鎮痛剤」が入っている薄いシップではなく、冷却効果の高いシップじゃないとダメだそうです(ちなみに両方家にありました)

しばらくは満足に湯船につかれない日々が続くことになりますが、完治の為には致し方なし(´・ω・`)

それにしても、『雑記で何か書こう』と思った最初の話題が療養記になるとは苦笑

違和感を覚えたら専門医に聴きましょう!笑

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

ゼロからのリスタート

NO IMAGE

youtube ゲームタイトルの入力について

NO IMAGE

Zenfone5 GAME GENIEでデレステを録画してみた