【FF13】キャラ性能について

Contents

はじめに


この記事は過去に投稿した記事のリライトです
その記事はこちら

サブブログの方も時折投稿していますので、ご覧いただけたら幸いです

記事内の表記について

  • メインロール:第10章までに解放される3つのロール
  • サブロール:第10章で解放される3つのロール

キャラ一覧

ライトニング


本作の主人公
麗しい外見ながら、自分にも他人にも厳しい軍人
セラという妹が居て、彼女の交際相手であるスノウのことは好ましく思っていない

攻撃力は全キャラ中2位
魔法の伸びも良く、回復役もこなせる万能型
主人公の宿命的パラメータだが「特色が薄い」という理由から管理人に1番使われない運命となってしまった←

メインロール

アタッカー(ATK)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • たたかう
  • エリアルブラスト
  • ルイン・ルインガ

(オート系)

  • エンドアスピル
  • ウィークアスピル
  • チェーンスターター
  • バックスタブ
  • ゾーンクラッシュ
  • スマッシュアッパー
  • インパクトブレイク
  • ブレイクバースト
  • ブレイクチェーン

主な特徴

  • CPコストが全キャラ・全ロールの中で最も低い
  • 「エンドストライク」「ハイボルテージ」以外のアビティを取得可能
  • 物理攻撃が良く伸びる上、ATBレベルやアクセサリを増やすクリスタルもある

アビティの多さ・成長量・CPコスト等どの点から見ても重点的に育成したいロール
他のロールで取得したいクリスタルを獲得した後はこのロールにCPを回すと良いかも

ブラスター(BLA)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • ファイア・ファイラ
  • ブリザド・ブリザラ
  • サンダー・サンダラ・サンダガ
  • ウォータ・ウォタラ
  • エアロ・エアロラ
  • フレイムブロウ
  • フロストブロウ
  • スパークブロウ
  • ウェーブブロウ
  • エアロブロウ
  • シーンドライブ

(オート系)

  • ジョイントレイド
  • ブレイクアスピル
  • ハイテンション

主な特徴

  • 各属性技を一通り覚えることができるので敵の弱点属性を突ける
  • 魔法の成長量が大きく、アクセサリも増やせる
  • 魔法の最上位で覚えられるのは「サンダガ」のみ
  • 「シーンドライブ」はライトニング専用技

各属性の単体魔法とブロウ系を取得しておけば、どんな敵が相手でもダメージ量とチェーンボーナス上昇量に貢献できる
なので、アビリティは優先的に取得したいところ

ヒーラー(HLR)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • ケアル・ケアルラ
  • エスナ
  • レイズ

主な特徴

  • 最大HPがよく伸びる上、序盤でアクセサリ数を増やすことが出来る
  • 回復威力の高い「ケアルア」「ケアルダ」は取得不可

強力なアビリティを覚えられないので、ゲーム後半から回復役としては力不足に
ライトニングの武器に「レイズ時HP回復up」のアビリティが付いているものがあるのでミッションによっては起用の価値あり

サブロール

ディフェンダー(DEF)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • 挑発
  • 残像回避

(オート系)

  • 回避
  • カウンター
  • ピンチバリア
  • エリアバリア
  • ラストリーブ

主な特徴

  • 「挑発」「回避」「残像回避」が低い階層にあるので「敵の攻撃を引き付けて回避する」という戦法が早めに使える
  • バリア系のクリスタルは上層部になるのでCPが多く必要
  • ガード系のアビリティは覚えない

ガード系は覚えられないので「敵の強力な攻撃をロールボーナスで凌ぐ」という使い方がベター

ジャマー(JAM)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • デプロテ・デプロガ
  • デシェル・デシェルガ
  • ウィーク・ウィーガ
  • バイオ・バイオガ

(オート系)

  • バッドタイム

主な特徴

  • 「デスペル」以外の弱体化アビリティを取得可能
  • 単体・範囲の両方を覚えるので状況に応じて使い分け出来る
  • 妨害系は覚えられない

CPコストは大きいものの弱体型を幅広く覚えるのでCPを回しても損はない
「バイオ」を使えるキャラは少ないので貴重

エンハンサー(ENH)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • ブレイブ
  • フェイス
  • ヘイスト
  • ガッツ
  • エンファイ・エンブリザ・エンサンダ・エンウォタ
  • プロテス
  • シェル

(オート系)

  • グッドタイム

主な特徴

  • 強化系の大半と防御系の基礎を覚えられる
  • 「バ○○系」は取得不可
  • ライトニングのロールの中でCPコストが最も多い

便利で使い勝手の良いアビリティを覚えるが、パラメータの上昇量がイマイチでCPコストが非常に多いのが難点

管理人的評価

物理・魔法のどちらもよく伸びるのでとても優秀な攻撃要員として活躍できる
ただ冒頭に書いたように他のキャラのが特色が強い・尖った性能をしているのでミッションの適性値はやや下がる印象

スノウ


反聖府組織「ノラ」のリーダーでセラの恋人
恵まれた体躯を駆使する熱血漢

全キャラ1位のHPを誇る最強の壁役
どれだけ凶悪な敵でもDEFで平然と耐え凌ぐ
高難易度ミッションにおける「此方の体制が整う&敵がブレイクするまで耐える必要がある」という場面において欠かせない存在

メインロール

アタッカー(ATK)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • たたかう
  • エリアルブラスト
  • ルイン・ルインガ
  • ルーラフィスト

(オート系)

  • チェーンスターター
  • バックスタブ
  • ゾーンクラッシュ
  • スマッシュアッパー
  • インバクトブレイク
  • ブレイクバースト
  • エンドストライク
  • ブレイクチェーン
  • ハイボルテージ

主な特徴

  • アスピル系は取得可能
  • アビリティが多い上、物理攻撃もHPも良く伸びる
  • 「ルーラフィスト」はスノウ専用技

全キャラ中3位の攻撃力と豊富なアビリティのお蔭でアタッカーとして非常に優秀
専用技「ルーラフィスト」はブレイクの〆に最適

ブラスター(BLA)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • ブリザド・ブリザラ・ブリザガ
  • ウォータ・ウォタラ・ウォタガ
  • エアロ・エアロラ
  • フロストブロウ
  • ウェーブブロウ

(オート系)

  • ジョイントレイド
  • ブレイクアスピル
  • ハイテンション

主な特徴

  • ファイア系・サンダー系は覚えない
  • HPと魔法が良く伸びる

単純なダメージ量で言えば物理攻撃力がモノを言うブロウ系を使った方が伸びるが、単体魔法とブロウ系を巧く使い分けてチェーンを増やしたい
火と雷が全く使えないので敵によっては貢献しにくいのは注意

ディフェンンダー(DEF)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • 挑発
  • 挑戦状
  • リベンジモード
  • リベンジチャージ
  • ライズガード
  • リジェネガード

(オート系)

  • 回避
  • オートカウンター
  • ピンチバリア
  • エリアバリア
  • ラストリーヴ

主な特徴

  • 全てのTPアビリティが此処にある
  • ATBやアクセサリupも此処にある
  • 全ロールで最もHPが伸びる

スノウの真骨頂とも言えるロール
HPのみならず物理・魔法も良く伸びるので優先的に育てたい

サブロール

ジャマー(JAM)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • スロウ・スロウガ
  • フォーグ・フォーガ
  • ペイン・ペインガ
  • カーズ・カーズガ
  • ダル・ダルガ

(オート系)

  • バッドタイム

主な特徴

  • 妨害系アビリティはすべて取得可能
  • 弱体系は覚えられない
  • CPコストが最も多いがHPの伸びは最も小さい

妨害系、特に「ダル」や「カーズ」は使えるキャラが少ない上に戦況をかなり有利になるのでCPに余裕があるなら取得しておきたいところ
敵に氷・水の耐性がある場合はJAMでチェーンを稼ぐと効率が良い

エンハンサー(ENH)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • ブレイブ
  • フェイス
  • ヘイスト
  • ガッツ
  • プロテス
  • シェル

(オート系)

  • グッドタイム

主な特徴

  • 強化系と防御系の基礎を覚えられる
  • 属性に関するものは取得不可

ライトニングと似たラインナップになっているが、スノウは属性に関するアビリティを一切取得できない
とはいえ、基礎的なアビリティは覚えられるので「早急に態勢を整える」という状況において十分仕事は果たせる

ヒーラー(HLR)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • ケアル・ケアルラ・ケアルア
  • エスナ

主な特徴

  • サブロールの中ではHPが最も伸びる
  • 「レイズ」は覚えられない

魔法が低いスノウに回復役を任せるには「ケアルア」が必要になるが、そのアビリティの取得にはかなりのCPが必要となってくる
アビリティ的にもパラメータ的にもヒーラーを優先するメリットは少ないので後回しでok

管理人的評価

苛烈な攻撃も平然と耐えることが出来るのがスノウ
「ディフェンダーで皆を守りつつ、ブレイクしたらアタッカーで加勢する」というスタイルが高難易度ミッションの安定クリアにも繋がる

ヴァニラ


物語の元凶
明るく奔放な性格でホープの良きお姉さんポジション

全キャラ2位の魔法力を誇りBLAでの活躍はモチロンのこと、JAMHLRでも多くのアビリティを覚えるのでサポートとしても優秀
また専用技「デス」によって通常なら太刀打ち出来ない戦力でもアダマン系を狩りすることも出来るのが魅力
なお、HPは低いので倒されないように注意を払いたい

メインロール

ブラスター(BLA)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • ファイア・ファイラ・ファイガ
  • ブリザド・ブリザラ・ブリザガ
  • サンダー・サンダラ・サンダガ
  • ウォータ・ウォタラ・ウォタガ
  • エアロ・エアロラ

(オート系)

  • ジョイントレイド
  • ブレイクアスピル

主な特徴

  • 各属性技を一通り取得可能
  • 攻撃力がよく伸びるがヴァニラには不要( ´・◡・`)

相手の弱点属性を突きつつチェーンを上げていく為にアビリティは早めに取得したい
ただし、HPや魔法の伸びは他のメインロールに比べて劣っている
攻撃力は上昇しやすいがヴァニラの技で物理系は「たたかう」しかない…

ジャマー(JAM)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • デプロテ・デプロガ
  • デシェル・デシェルガ
  • ウィーク・ウィーガ
  • バイオ・バイオガ
  • フォーグ
  • ペイン
  • デスペル
  • デス

(オート系)

  • バッドタイム

主な特徴

  • 弱体系アビリティは全て取得可能
  • 「カーズ」「ダル」は覚えられない
  • 最も魔法を伸ばすことができる
  • 「デス」はヴァニラ専用技、相手を即死させる

JAMBLAを切り替えてチェーンボーナスを貯めるのがヴァニラの基本的な行動となるので、単体向けアビリティは早めに取得しておきたい
「カーズ」「ダル」が無いのは少し痛いが、他の能力で十分カバーできる

ヒーラー(HLR)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • ケアル・ケアルラ・ケアルラア・ケアルダ
  • レイズ
  • エスナ

主な特徴

  • 全てのアビリティを取得可能
  • パラメータを上げやすく、特にHPは全ロール中で最も伸びる
  • ATBやアクセサリを増やすのもこのロール

最優先で伸ばしたいロール
というのも、魔法で攻撃するなら数値のより高いホープに任せた方が良く、ヴァニラは回復役に回ることが多いため

弱点であるHPの低さも成長させられるのでCPを多く回したい

サブロール

アタッカー(ATK)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • たたかう
  • ルイン・ルインガ

(オート系)

  • ウィークアスピル
  • バックスタブ
  • ブレイクバースト
  • エンドストライク
  • ブレイクチェーン
  • ハイボルテージ

主な特徴

  • 全キャラで唯一「エリアルブラスト」を覚えない
  • 「ルイン」を使えば大ダメージを与えることが出来る

アビリティが少ない上に、パラメータもそれほど上昇しない
だが「ルイン」を覚えれば魔法耐性の低い相手に大ダメージを与えられるようになる
CPは多く必要になるが「ルインガ」を取得するとHPの数内的を手早く掃討できるようになる

ディフェンダー(DEF)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • 挑発
  • リベンジチャージ
  • ライズガード
  • リジェネガード

(オート系)

  • ラストリーヴ

主な特徴

  • アビリティが少ない
  • 他のキャラに比べると「ラストリーヴ」が低い階層にある

全キャラ中ぶっちぎりでアビリティが少ない
とはいえ、強敵や高難易度ミッションに挑む場合は「ラストリーヴ」は取得しておきたい

エンハンサー(ENH)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • ブレイダ
  • フェイダ
  • ガッツ
  • プロデダ
  • シェルダ
  • バファイ・バブリザ・バサンダ・バウォタ
  • ベール

(オート系)

  • グッドタイム

主な特徴

  • 「○○ダ系」を覚えられる
  • 「エン○○系」は覚えられない
  • CPコストが最も多いが、パラメータ上昇量は最下位

「ヘイスト」を覚えられないのは何とも痛いが、「ガッツ」と「ベール」を両立できるのはヴァニラだけ
どちらも取得しておいて、味方のENHが行えない方を補えるようにしておくと良い

管理人的評価

BLAとしても優秀だが、強敵相手ではJAMHLRでサポートする方が多くなる
ヴァニラの武器には「ケアル系回復UP」「弱体系成功率UP」のアビリティが付いているモノがあるので、どちらを使用するかは敵を見て切り替えよう

サッズ


サッズのフィギュア見つからなかったので似た物を貼ってみた図←

元パイロットの戦う父ちゃん
メンバー最年長でお笑い担当ながら本人の背景やエピソードはかなり重い

最大HPはスノウに次いで2位、しかし物理・魔法は共に最下位で、攻撃モーションが大きく回転率が悪い・二丁拳銃での攻撃は一発の火力が他キャラのほぼ半分、エリアルブラストの判定が特殊で小さい敵には空振りし易いなど、攻撃役としては力不足な印象が否めない
あらゆるロールで『器用貧乏』感が否めないが、ENHJAMとしては全キャラトップクラスの性能を誇る
ちなみに1番のお気に入りキャラなのでリーダーを務めることがムダに多い←

メインロール

アタッカー(ATK)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • たたかう
  • エリアルブラスト
  • ルイン・ルインガ

(オート系)

  • エンドアスピル
  • チェーンスターター
  • バックスタブ
  • ブレイクバースト
  • ブレイクチェーン
  • ハイボルテージ

主な特徴

  • CPコストが全ロールで最も低い
  • 攻撃力が最も伸びる

アビリティはそこまで多くはないもののラインナップは悪くない
「ATKで維持率を得る⇒BLAで上昇させる⇒ブレイクしたらATKで削る」という流れが基本スタイルとなる
サッズの「エリアルブラスト」は巨体相手だと複数回当たる可能性があり、HPをごっそり持って行くことも出来る

ブラスター(BLA)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • ファイア・ファイラ・ファイガ
  • サンダー・サンダラ・サンダガ
  • エアロ・エアロラ・エアロガ
  • フレイムブロウ
  • スパークブロウ
  • デスペラード

(オート系)

  • ジョイントレイド
  • ブレイクアスピル

主な特徴

  • 氷・水は全く覚えられないが、残りの属性は全て取得可能
  • 魔法の成長量は全ロール中最大
  • 「デスペラード」はサッズ専用技

「エアロガ」が使える数少ないキャラ
「スラッシュアッパー」が使えない代わりに、「エアロガ」で敵を打ち上げることが可能
スノウとは逆で氷・水が全く扱えないので注意

エンハンサー(ENH)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • ブレイブ
  • フェイス
  • ヘイスト
  • ガッツ
  • エンファイ・エンブリザ・エンサンダ・エンウォタ
  • プロテス
  • シェル
  • バファイ・バブリザ・バサンダ・バウォタ

(オート系)

  • グッドタイム

主な特徴

  • 「ベール」「○○ダ系」以外はすべて取得できる
  • ATBとアクセサリを増やせる
  • HPが最も伸ばせる

サッズのメインロールと言っても過言ではない
全キャラで最も早く「ヘイスト」を取得できるので最優先で回収しておきたい
全てのアビリティを取得してあらゆる状況に対応できるようにしておこう

サブロール

ディフェンダー(DEF)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • 挑発
  • 挑戦状
  • リベンジモード
  • ライズガード

(オート系)

  • ピンチバリア
  • エリアバリア

主な特徴

  • 全キャラで唯一「ラストリーヴ」を覚えられない
  • アビリティは少なめ

覚えられるアビリティは少ないものの、最大HPの高さと「ライズガード」のお蔭でDEFとしても十二分に活躍できる
ただ「ラストリーヴ」が無いので無理は禁物

ジャマー(JAM)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • デプロテ
  • デシェル
  • ウィーク
  • バイオ
  • スロウ
  • フォーグ
  • ペイン
  • カーズ
  • ダル
  • デスペル

(オート系)

  • バッドタイム

主な特徴

  • 全ての単体技を取得可能
  • 範囲技は一切覚えられない
  • 全ロールで最もCPコストが高い

貴重な「デスペル」を覚える上に単体技はすべて取得可能というサブロールとは思えない優秀さで、何なら全キャラトップでJAMが強い
範囲技は使えないので雑魚の群れには向いていないが、強敵単体相手ならばむしろ範囲技は足手纏いなので単体技しか使えないサッズは効率面でも優秀
CPコストは最も掛かるが、それに見合う価値はある

ヒーラー(HLR)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • ケアル・ケアルラ・ケアルア
  • エスナ

主な特徴

  • サブロールの中では最もHPが伸びる
  • 「レイズ」は覚えられない

「レイズ」と「ケアルダ」は覚えられないものの、HLRとして最低限は働ける
ただCPコストはかなり掛かるのと、強敵相手の立て直し以外では出番が少ないので後回しでok

管理人的評価

パラメータ的にも武器的にもサポート役のが向いている
また、ENHJAM自分でコマンド選択した方が効率が良いのでリーダー枠の適性も高い
前に出るよりみんなを支えるというのはサッズのキャラに合ってるとも取れる(*´ω`)

ホープ


ゲーム中最も成長した少年
父親やスノウとの関係の変化はグッと来たし、ホープの父親は本作で一番好みだし←

メンバー内で最高の魔法力を誇っており、火力もサポートも難なくこなす
どんな相手でも安定して戦えるのでメンバーに加えたいが最大HPはかなり低い(スノウの60%程度しかない)ので、HP管理には注意を払いたい

メインロール

ブラスター(BLA)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • ファイア・ファイラ・ファイガ
  • ブリザド・ブリザラ・ブリザガ
  • サンダー・サンダラ・サンダガ
  • ウォータ・ウォタラ・ウォタガ
  • エアロ・エアロラ・エアロガ

(オート系)

  • ジョイントレイド
  • ブレイクアスピル
  • ハイテンション

主な特徴

  • 魔法タイプの攻撃・オート系アビリティは全て取得可能
  • 攻撃力が良く伸びるがホープには必要ない…

ヴァニラと同様、何故か物理火力が伸びるがホープにも不要というジレンマがある←
HP・魔法の伸びは他のメインロールよりも劣るが、全属性のアビリティを早めに取得しておきたいので優先的にCPを回したい

エンハンサー(ENH)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • ブレイブ
  • フェイス
  • ヘイスト
  • エンファイ・エンブリザ・エンサンダ・エンウォタ
  • プロテス
  • シェル
  • バファイ・バブリザ・バサンダ・バウォタ
  • ベール

(オート系)

  • グッドタイム

主な特徴

  • 「ガッツ」「○○ダ系」以外は取得可能
  • ATB、アクセサリを増やせる
  • 魔法が最も伸びる

同じくメインロールにENHがあるサッズとの違いは下記の2点

  1. 防御系を先に覚える
  2. 「ベール」を覚える代わりに「ガッツ」を覚えない

技の順番の兼ね合いがあり、コマンドでの並び順がサッズと微妙にズレている(ガッツの位置の関係)ので、手動入力する場合は注意しよう

ヒーラー(HLR)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • ケアル・ケアルラ・ケアルア・ケアルダ
  • レイズ
  • エスナ

主な特徴

  • 全てのアビリティを取得可能
  • パラメータを上げやすく、特にHPの伸びは最大
  • CPコストが他のメインロールよりも高い

他のロールで目ぼしいアビリティを取得できたら、このロールを成長させてホープのステータスを向上させるのがおすすめ
HPの低さという最大の弱点を改善できるのも魅力

サブロール

アタッカー(ATK)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • たたかう
  • エリアルブラスト
  • ルイン・ルインガ

(オート系)

  • エンドアスピル
  • ウィークアスピル
  • ゾーンクラッシュ
  • ブレイクバースト
  • ブレイクチェーン

主な特徴

  • アビリティは少ない
  • 「ルイン」を使えば大ダメージを与えられる

ヴァニラ同様「ルイン」を駆使すればATKロールで大ダメージを与えられる
BLAでブレイク後、チェーンボーナスがかなり上昇したらATKに切り替え「ルイン」で攻撃すると、かなり手早くHPを奪える

ディフェンダー

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • 挑発
  • リベンジモード
  • リベンジチャージ
  • 残像回避

(オート系)

  • 回避
  • カウンター
  • ピンチバリア
  • ラストリーヴ

主な特徴

  • ガード系と「エリアバリア」を覚えられない
  • 数少ない「残像回避」の使い手

回避系・リベンジ系は全て取得できるものの、ガード系は覚えない
ロールレベルを早めに上げてボーナスで耐久面を底上げしたいところ

ジャマー(JAM)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • デプロガ
  • デシェルガ
  • ウィーガ
  • バイオガ
  • スロウガ
  • フォーガ
  • ペインガ
  • カーズガ
  • ダルガ
  • デスペル

(オート系)

  • バッドタイム

主な特徴

  • 全ての範囲技を取得可能
  • 「デスペル」以外の単体技は覚えられない
  • CPコストが最も高い

サッズと同じく全ての技を取得できるが、範囲技なので単体の強敵相手には効率が悪く実用的ではないという大きな欠点がある
JAMはサッズ・ヴァニラ・ファングの方が優秀なのでCPを割くなら他のロールにした方が無難

管理人的評価

非常に使い勝手の良いキャラ
ENHで強化からのBLA援護やHLR回復が主な役回り
サッズの方がJAMDEFは優秀な分、ホープは高い魔法を活かして火力も担えるのが差異になっている

ファング


物語の真なる主人公
全キャラ最高の攻撃力、HPは3位という攻撃・守り共に優秀なキャラ
何気に魔法もスノウ・サッズより数値が高く、全属性覚えられるので2人よりもBLAとして優れていたりもするが、CPコストはえげつなく高いので注意

メインロール

アタッカー(ATK)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • たたかう
  • エリアルブラスト
  • ルイン・ルインガ
  • ハイウィンド

(オート系)

  • エンドアスピル
  • ウィークアスピル
  • チェーンスターター
  • バックスタブ
  • ゾーンクラッシュ
  • スマッシュアッパー
  • インパクトブレイク
  • ブレイクバースト
  • エンドストライク
  • ブレイクチェーン
  • ハイボルテージ

主な特徴

  • 全てのアビリティを取得可能
  • 攻撃力が良く伸びる上にATB・アクセサリを増やせる
  • 「ハイウィンド」はファング専用技

とりあえずこのロールを育てれば、非常に優秀な物理アタッカーが爆誕する←
スノウ同様、専用技はブレイクの〆に最適

ディフェンダー(DEF)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • 挑発
  • 挑戦状
  • リベンジモード
  • リベンジチャージ
  • ライズガード
  • リジェネガード

(オート系)

  • 回避
  • カウンター
  • ピンチバリア
  • エリアバリア
  • ラストリーヴ

主な特徴

  • CPコストが最も少ない
  • HPと攻撃力が最も良く伸びる

多くの役立つアビリティを取得出来る上に、パラメータも底上げしやすいので、他のロールで覚えたいアビリティを取得したら、DEFロールの育成に費やすのがおすすめ

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • デプロテ
  • デシェル
  • ウィーク
  • スロウ・スロウガ
  • フォーグ・フォーガ
  • ペイン・ペインガ
  • カーズ・カーズガ
  • ダル・ダルガ
  • デスペル

(オート系)

  • バッドタイム

主な特徴

  • 妨害系は全て覚えられる
  • 「バイオ」は覚えられない
  • 魔法が最もよく伸びるが、他のパラメータも伸びが良い

「バイオ」こそ使えないものの、弱体系・妨害系共優秀な技を多く使えるので敵に合わせた状態異常を発生させて戦況を有利にしたい
BLAを育てる前は、JAMでチェーンボーナスを稼ごう

サブロール

ブラスター(BLA)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • ファイア・ファイラ
  • ブリザド・ブリザラ
  • サンダー・サンダラ
  • ウォータ・ウォタラ・ウォタガ
  • エアロ・エアロラ・エアロガ
  • フレイムブロウ
  • フロストブロウ
  • スパークブロウ
  • ウェーブブロウ

(オート系)

  • ジョイントレイド
  • ブレイクアスピル
  • ハイテンション

主な特徴

  • アビリティの数はライトニング・ホープと並んでトップタイ
  • パラメータの伸びはどの項目もロール最下位
  • 全キャラ・全ロールで最もCPコストが高い

全ての属性技を覚える上に種類も豊富で「エアロガ」も覚える優秀さ
そのせいかCPコストがとてつもなく高い
1位ファング(BLA)約261万、2位サッズ(JAM)約248万
どちらもメイン級に優秀で取得アビリティが多いのが原因と考えられる

パラメータの伸びも悪いし、育てるのがとにかく大変なロールではあるが、それに見合う価値はあるので出来ればサブロールの中では優先的に育てたい

なお、BLAがサブロールなのはファングだけである

エンハンサー(ENH)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • ブレイダ
  • フェイダ
  • ヘイスト
  • プロテダ
  • シェルダ
  • ベール

(オート系)

  • グッドタイム

主な特徴

  • 「○○ダ系」を覚えられる
  • 属性関係は全く取得できない

スノウとヴァニラの特性を足して割ったようなラインナップである←
実用性のあるアビリティを取得できるものの、ファングをENHとして起用するのは勿体なさが半端ないので、育成は後回しで良さげ

ヒーラー(HLR)

獲得アビリティ
(コマンド系)

  • ケアル・ケアルラ
  • レイズ
  • エスナ

主な特徴

  • サブロールの中ではCPコストが低め
  • アビリティの数が少ない上に、取得に多くのCPが必要

ライトニングと同じラインナップ
HLRとして最低限のアビリティを覚えられるが、CPコスト・パラメータ・役割的に育てるメリットが小さいので、育成は後回しにしても問題ない

管理人的評価

最も優秀なアタッカー
ATKBLAJAMを切り替えてガンガン敵を攻めつつもDEFで味方を守れるという攻守に秀でたキャラである
ENHHLRはホープ、ヴァニラ、サッズに任せよう
スノウにも同様のことが言えるが、チームの要となるので「ペイン(激痛)」の状態異常には注意したい
ペインガードのアクセサリはファングとスノウを優先させよう

編集後記


冒頭にも記しましたが、今回は昔投稿した記事のリライトでした
その記事はこちら

その記事の投稿日が2013年だったんですよね…
8年の歳月が経過したという事実に気絶しそうです←

FF13は自身のプレイした数少ないFFシリーズ(他はXのみ)で、トロフィー制覇もした作品なので思い入れが強いです(*`ω´*)
BGMも非常に素晴らしいので、未プレイの方は是非遊んでみてくださいね!

関連グッズなど

翼を授ける! 頭を使え!
飲み過ぎには注意! もっと頭を使え~
1番好きなFF マスコット



 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【イケニエと雪のセツナ】連携技一覧

【封神演義】術一覧

【封神演義】第1章-02「破獄」

セーラームーンAS:LINK技一覧

セーラームーンAS:アイテム・アクセサリ一覧

セーラームーンAS:第2章・木星編