【SF6】キンバリー奮闘記:02【MASTER到達した話】

2023年6月に発売された『ストリートファイター6』
この記事では、SF6をキンバリーで奮闘する管理人の備忘録を綴っていきます
今回はMASTERに到達した話
前回のお話はコチラ!(キャラ選びからダイヤ到達までの話)

Contents

MASTER到達しました!


どうも、管理人のヴェントです(◦ω・)ノ
この度、SF6で最上位ランクであるMASTERに到達しました!

「到達まで時間掛かるだろうから、それまで記事数稼げるな」
とか思っていたら第2回目にして計画倒れが発生しました/(^o^)\
この先何書いていこう…←

さて、前作SFVでもランクアップ毎にいろいろと記録を残していたので、今作でもさまざまなデータを記念に載せておこうと思います
前作ではリプレイ検索で多くのデータを探れたんですが、今作は検索しても直近のものしか探れなかったので、日付ごとなどの細かいデータは残せていません
まとめて一気に調査していた”ツケ”がこんなところに出てしまいました…

今後はもう少しマメにデータ取っていくように心がけます…
多分無理だけど←

MASTER到達時点でのデータ集

各モードプレイ時間


時間の詳細が見れるのはtop3までなので、あとはアイコンの色で判断

  1. ワールドツアー/52:44
  2. ランクマッチ/27:57
  3. プラクティス(トレモ)/17:49
  4. アーケード
  5. オフラインマッチ
  6. バトルハブ

実況でやっているのもありますが、RPG好き、Lv.上げ大好き侍にとってワールドツアーは最高の遊び場所でした←
まだアバターLv.88なので100まで上げるか悩み中…
MASTER到達したし、こっちやってもいいかも

ランクマにかまけて各動画滞ってしまっているので、先にそっちやれって話ですよね←

それにしても…
練習時間よりランクマ時間のが長いってダメじゃん←
いや、実力ある人はそれで何も問題ないんですけど、ヘッポコ丸がこれでは一生ヘッポコのままじゃんねぇ…(:3_ヽ)_

あー、練習せずに強くなりたいし、何もせずに痩せたい(煩悩の塊)

日付別戦績表


ここで記載しているデータはメトログラフというサイトで調べた数値です

  • 6/26より前のデータはない
  • 試合数でバトルハブやカスタム、ランクマの区別がない

ということで純粋なランクマ日報ではないのですが、ありがたく数値を活用させていただきますm(__)m

日付 試合数 勝利 勝率 収支 最終値 リーグ
6/26 110 57 51.82% 15232 P2
7/10 255 150 58.82% 4165 19397 D1
7/11 54 33 61.11% 853 20250 D2
7/12 4 4 100% 221 20471 D2
7/13 187 99 52.94% 930 21401 D3
7/15 13 10 76.92% 115 21516 D3
7/16 66 40 60.61% 1144 22660 D4
7/17 2 2 100% 100 22760 D4
7/18 30 19 63.33% 551 23311 D4
7/19 110 54 49.09% 1722 25033 M

ほぼ7/10からの記録となっていますが、ほぼ毎日プレイしている時点で管理人とは思えない勤勉さが伺えますね←
サボりの帝王
それだけSF6が面白く、キンバリーが楽しいという証左と言えるでしょう

毎日コンスタントにLPが増え、勝率5割を切ったのがMASTER到達した日だけという好成績
MASTERチャレンジ中はMASTER帯と当たるので、かなり敗北してしまった記憶です…
それでも5割近い戦績を残せているのは大健闘と言えるのではないでしょうか!←
SFVでスパプラ・スパダイで永遠沼ってた人間とは思えない戦績
やはりSF6のランクマはLP上げやすい(確信)

キャラ別勝率


【ランクマ全体】

  • 試合数:794
  • 勝利数:444
  • 勝率:55.92%

縁起良いのか悪いのかよくわからんゾロ目でフィニッシュです←

【キャラ別/試合数順】

キャラ名 試合数 勝率
ケン 78 52.56%
ジュリ 77 45.45%
マリーザ 75 54.67%
ディージェイ 62 51.61%
キャミィ 56 53.57%
ルーク 55 56.36%
マノン 48 64.58%
ジェイミー 46 47.83%
JP 43 60.47%
ザンギエフ 37 70.27%
春麗 33 60.61%
リリー 32 56.25%
リュウ 32 59.38%
本田 27 48.15%
キンバリー 26 65.38%
ブランカ 26 50%
ダルシム 21 76.19%
ガイル 20 65%
ランダム 0 ×

ランダムの人とは遭遇せず
プロからも評価が高いケンが遭遇率1位
プラチナ時代からも多かった印象です

新キャラ勢ではマリーザが堂々の首位
高い火力でどんな劣勢でもワンチャン作れるのが魅力というか怖いというか←
アビゲイル使いの転生先と信じて疑いませぬ

【キャラ別/勝率best3】

  • ダルシム:76.19%
  • ザンギエフ:70.27%
  • キンバリー:65.38%

ダイヤ☆2ぐらいでやっと遭遇したヨーガの神秘が勝率1位に

有利かどうかはさておき、遠距離で戦いたい相手に対し、一瞬で距離を詰めれるキンバリーは相手に最高に嫌がらせできると思います←

同キャラ戦は基本的に苦手なんですが、今のところ勝率いいですね(驚き)
何より相手の連携見て勉強できるので、今作は同キャラ戦楽しんでいます

【キャラ別/勝率worst3】

  • ジュリ:45.45%
  • ジェイミー:47.83%
  • 本田:48.15%

勝率3割台結構いるんだろうなって思っていたらいなかったので、管理人の体感は何も信用できないことが改めて実証されました←
この中ではジェイミーに特に負けている印象です(´;ω;`)

エドモンドはいつかサブで自分で使おうと思っているでごわす←

各ゲージ運用


【ドライブゲージ割合】

  • パリィ:18.25%
  • インパクト:7.70%
  • OD技:25.10%
  • PDR:8.34%
  • CDR:10.18%
  • Dリバ:0%
  • ダメージ:30.41%

最後の「ダメージ」という項目がよくわかっていないので、そこには触れないでおきます←

キンバリーは無敵技がSAにしかないので、パリィに頼っている部分は否めません
パリィが多いと相手にバレると、投げを多くされる傾向がありますが「格ゲーっぽい読みあいだ!」という謎のテンションになります(?)
また、しっかり重ねた相手にジャストパリィで返り討ちにするのも醍醐味なので、今後もパリィはしっかり活用していきたいですね

インパクトは全然上手く使えていないので今後の課題です…
特に相手へのインパクトを返せていないのが大問題(パリィで凌ぐことはありますが)
トレモのレコードを活用し、対空・前ステ・インパクトの凌ぎ練習をしなくては…

OD技で最も使っているであろう技はOD鉾刃脚です
ゲーム開始時点の相手側の位置で、壁張り付けを狙える優れもの
純粋な火力は通常版より落ちてしまうので、距離把握は徹底したいところ
また、OD荒鵺捻りは爆発ヒット後や昇竜カクハンで使うのでもっと多用したいのですが、コマミス酷いのでこれもトレモで千本ノックが必要です…(:3_ヽ)_

PDRは起き攻めや攻めの起点で乱発していますが思ったより割合低いですね←
おそらくゲージ消費が1で済むせいかな…?
今はパリィから出していることが多いので、今後は予備動作なしのスムーズなPDRで相手を更に揺さぶっていきたいものです

この方の漫画、わかりやすいし可愛いしで最高、もはや公式にすべき←

CDRは最近やっと使い始めたシステムです←
ゲージ消費が他より多いので乱発しないようにしたいところ
ゲージ管理やリーサル判断ができるようになったら、しっかり活用してコンボを伸ばしたい所存です

結果的にリーサルにはなったけど、たぶん間違えてる動画

【SA割合】

  • Lv.1:9.87%
  • Lv.2:7.40%
  • Lv.3:67.90%
  • CA:14.81%

一時期もっと偏りが酷かったことがあります←

SA2は滅多に使っていないのですが、リーサルで使用することがあるので、しっかりダメージ量を把握しておきたいですね

今後の目標と課題点

  • ラシード実装までにMASTER到達
  • 試合数1,000以内にMASTER到達

うっすらと抱いていた目標が達成されたのは、驚きと共にキンバリーのポテンシャルを痛感することとなりました
ありがとう、キンバリー
君じゃなかったらダイヤにすら到達できていなかったと思うよ

ただ、本当に数をこなしてきただけなので自力がついているかは怪しいところです
一度MASTERに上がると降格はないみたいなので、ランクマも気楽にやれる立場にはなりましたが、どうせなら勝率良くLPを盛りたいのが心情

なので、前回同様目標と課題を書いておきます
前回のそれが殆ど達成されていなかったことには目を瞑ってください←

【目標】

  • ランクマ勝率6割を目指す
  • コンボルート、起き攻めを纏めて記事や動画に残す

【課題】

  • コンボミスが多いので、地道なトレモを積み重ねる
  • ノリで起き攻めしているところを、もっとシステム化する
  • 状況に応じたコンボ選択をする(距離、ゲージ残量、体力を見る)
  • スプレー連携を覚える

最後に


Twitterで多くのプレイヤーがMASTER到達報告を投稿していたのを見て、すごいなと思う反面、自分はまだまだ弱いなぁと思うことが多くありました
そんなとき、励ましの言葉を投げかけてくれたパートナー

  • まだ発売して2カ月も経ってないよ?焦んなくてよくない?
  • 人と比較してもしょーがなくない?

SFVのときから本当に世話になっております
いつもありがとうございます

「お世話になった度」で言えば、武神流使いと言えば名前が挙がるであろうこの方も避けられません

知識量、ロジカルシンキング、課題を見つける着目点と検証、言語化して人に伝える力… まさに「教授」と呼びたくなる我らが清松先生です
管理人が多用している「虎連牙 > 鉾刃脚 > PDR風車 or PDR水切り蹴り」も清松先生が是空ディスコに載せてくれたレシピだったりします←
管理人が所属しているFBの1つ「LethalYattane」は、画面共有しているプレイヤーがリーサルを逃した時に「リーサルやったね…」と指摘が入ったのが元ネタだった記憶です←

そしてキンバリー使いではscoreさんの配信をよく見ていました

kof勢で何となく名前だけ知っていた、というプレイヤーさんでしたが、配信やアーカイブを見る度に惹かれていった存在です
スピーディーで鋭い攻めは『こうなりたい!』『こんな風にプレイしたい!』と思わせてくれて、自分の理想像に勝手にしています笑
そして何より、scoreさんはとても楽しそうにゲームをプレイするんですよね
格闘ゲームというのはどうしても、自分のミスや相手のプレイに口が悪くなってしまう傾向にあります
あまりそういったものを好まない管理人としては、穏やかに見れるscoreさんの配信は癒しの場であり、勉強の場にもなっています

清松先生もscoreさんも関西弁なので、同じ関西勢である管理人にとって聞きやすいって言うのもあるかもしれません笑

黙々とランクマやトレモを頑張るのもいいですが、支えや指標となる人を見つけるのも1つの手段だと思います( ˘ω˘ )
焦らずまったりやっていきましょう!


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【SF6】レバーレス挑戦記#01

【SF6】キンバリー奮闘記:03【マスターリーグ開幕!な話】

【SF6】アレコス難民になっている話←

【SF6】キンバリー奮闘記:01【キャラ選びからダイヤまでの話】

【SF6】レバーレス挑戦記#02