【SFV】ウルダイに到達しました!

超絶久々なリーグアップ!

はじめに

どうも、管理人のヴェントです(◦ω・)ノ
遅筆なもので、書いている内に調整が来て新年度を迎えようとしています(;´・ω・)

前回昇格したのが2019.05.04
それから3年もの月日が流れ、ようやく昇格を果たしました
年月で言えば3年
試合数で言えば3,880試合
亀ですら欠伸が出ちゃうような低速進行でした(:3_ヽ)_

これまでの振り返り


過去に何度かこれまでのランクマを振り返った記事を書いていますが、改めて書き起こしてみますφ(・ω・ )メモ

  1. 2018.04. 某配信者の影響でSFVを始めた初心者勢がランクマで四苦八苦する姿をTwitterなどで見かけ、自分も頑張ってみようと思い立つ
    この時のLPは3,000(元使用キャラであるエドで上げた)
  2. 2018.05.06 SuperGoldに昇格
  3. 2018.06.09 UltraGoldに昇格
  4. 2018.06.27 Platinumに昇格
  5. 2018.08.13 SuperPlatinumに(試合数1,385)
  6. スパプラ帯で闇落ちする←
  7. 2018.12.06 UltraPlatinumに昇格
  8. トパンガチャリティに参加、不甲斐ない結果に落ち込む
  9. 2019.01.01 Diamondに昇格(試合数2,901)
    年内昇格を目指すものの年越しランクマになってしまい年明け1時ぐらいに達成したのはいい思い出←
  10. 上級者との差を思い知らされ闇落ちする←
  11. 2019.05.04 SuperDiamondに(試合数4,453)
  12. 全然LP上がらないし、かといってスパダイに戻れない訳でもない真の停滞を感じる、特に練習をするわけでもなく、試合数だけ悪戯に増える
  13. 2021.12頃 先生とラウンジするようになる
    これ以降、ラウンジの勝率はダダ下がりする←
  14. 2022.01.01 推し2号が視聴者参加型の年越しラウンジを開いていたのでそこにお邪魔する
    基本に忠実で精巧なプレイ、こうなりたいと思うようになる
  15. 2022.01. ランクマ再開(記録も改めて付け始める)
    「格ゲー学校」の動画をノートに纏め、いろいろ記事にも起こしてみる
  16. 2022.03.26 UltraDiamondに昇格(試合数7,666)

過去記事

上記は自分のTwitterを遡って調べました
試合数はその時に載せていたもののみ記載しています
事あるごとにスクショupしてて良かったー←
管理人のランクマ総数は8,333試合ですが、これは是空実装前に使用していたナッシュ・エドの試合を含めているので差異が出ています

上がれないけど戻れないわけでは無い世界


スパダイになってからランクマを辞めたわけでは無いのですが…

  • 全然LPが上がらない
  • かといってダイヤに落ちてもスパダイには戻れる

いっそのこと、スパダイに戻れない事態になればもっと早くに己を見直し反省するフェーズに入れたのかなと今更思いますが、19,000前半まで下がってもそれなりの速さで戻れて、ただ21,000に滞在できない・20,500~19,500辺りを永遠さまよう、そんな時間をひたすら過ごしました

停滞期、でAmazon検索したらダイエット関連が多くヒットしました笑
この方の本は絵も文字も可愛くて読みやすい&内容が面白いのでオススメです!

感謝と謝罪…orz


キッカケは何だったのかハッキリ思い出せないのですが、2021.12辺りから『先生』と1対1でラウンジを行うようになりました
『先生』は管理人が勝手にそう呼んでいるだけで、師弟という訳ではありません
そもそも使ってるキャラ違いますしお寿司←

基本的に2先を数本、通話しながら遊ぶ
お互い思ったことを伝える、何を考えてやっているか声に出す
これを繰り返していく内に自分に染みついていた「良くない癖」が抜けて行ったと思います

管理人にとっては実りの多い時間でしたが、『先生』に実りがあったかは分かりません…
更に管理人は負けたり、何か考え事をしたりした場合、すぐに黙ってしまいます
それのせいで通話の空気が悪くなってしまったこともありました

改めてこの場で謝罪致します
本当に申し訳ありませんでした…
あとランクマで負けが込んでる時にヘラってウザ絡みしてすみませんでした
謝罪しだすとキリがないですが、いつかクッキーでも贈ります(???)

幾度かSFV関連の記事(サブブログの方含む)でも触れてきましたが、何かしらの趣味で問題になりがちなのが「教える/教えられる」ことへの”むずかしさ”です

アドバイス厨、初心者様、名人様…
塾同様、方針や相性などで「あう/あわない」がでてきます
熱量に差異が出ない人と巡り合えたのならば、そのご縁を大事にしたいですね(*´ω`)

停滞期を抜けるために取り組んだこと


昨年末からSFVに対して行ったことを改めて整理してみますφ(・ω・ )メモ

  • 格上とのラウンジ
  • 動画で学んだことや、貰ったアドバイスをノートに纏める
  • 今までノートに纏めていたことの整理
  • とにかく基礎練習

上記4つに集約されていると言えるでしょう
捕捉しつつ下記で綴っていきますφ(・ω・ )メモメモ

格上とのラウンジ


↑柱稽古の巻
ドラゴンボールやNARUTOでもバトルより修行シーンのが好き(*´ω`)

バトルラウンジという機能は、特定の人と連戦したり、仲間内で通話を繋げながら楽しんだり、配信者に凸したりと、ランクマ・カジュマとは違った楽しみ方があります
管理人も所属しているコミュニティで開かれているラウンジにちょこちょこ参加していましたが、前述したように『先生』とのタイマンラウンジを増やしました

そして推し2号こと憧れているプロ選手の視聴者ラウンジにも凸しました
有名勢とのタイマンは緊張して二の足を踏んでしまいますが、大人数でわちゃわちゃできるのは緊張が解れるのでありがたいです苦笑

『先生』とは「どうしてこういう動きをしたか」を言いつつフィードバックを受け取りながら遊んだり、たまにお互いランクマだと想定して戦ったりしました
どうしても同じ人と連戦すると「人読み」が発生してしまい、それが弊害を生むこともあります

  • 上位勢かつ忌憚ない意見を言い合える関係の相手が身近に居る
  • 憧れの選手がフレンドリー

管理人の状況は、かなり幸運だったと言えるでしょう
ちなみに、自分より強いヒトと遊ぶので、ラウンジの勝率は10%以上下落しました( ´・◡・`)
今後は一矢報いるためにも頑張っていきたいですね (((ꎤ’ω’)و三 ꎤ’ω’)-o≡シュッシュ

動画で学んだことや、貰ったアドバイスをノートに纏める


最もお世話になった「格ゲー学校」シリーズ:

元々SFVに関するメモやコンボレシピをノート(ルーズリーフ)に纏めたりしていましたが、動画を見る際も講義を受けている時のようにノートを取りながら視聴するようにしました

学生時代に「一度ノートをキレイに纏め、それと教科書を繰り返し読み込む」という勉強スタイルで良い成績を収めていたのですが、どうやらコレは自分に合っていると改めて実感しました笑
ノートや記事という媒体にアウトプットし、さらに見直して再度インプットするという行為は二度手間にも思えるのですが、記憶の定着といった面で自分には効果がありました(たぶん←)

今までノートに纏めていたことの整理


久々にノートをつけだしたので、過去に纏めていた部分を改めて精査&書き直しや、記事に纏めることでブラッシュアップを図りました
調整によって変わった部分もあるにはあったのですが、やはり根幹的な知識の部分は応用できるので、改めて見直して良かったと強く思います

自分のノートと向き合ったことで久々に長時間、己の文字を見つめたんですが…
子供っぽい字なんですよね、自分orz
大人になったら大人っぽい字になると思っていたのになぁ( ´・◡・`)
母親が自分と同じ感じの文字なので、遺伝の可能性があります←
ちなみに父親は恐ろしく字が汚い、絵は巧いのに…

とにかく基礎練習


格ゲーに限らず、この世にはいろんなテクニックが溢れています
これらを知ることで有益に働くことが多いのは確かです
しかし…

基礎ができてりゃ割と何でもなんとかなる!!

基本コンボ、起き攻め、対空…
管理人は「完璧にマスターした!」と言える項目が全然ありません
今でも基本コンボをミスったりします(威張るな、恥を知れ←)
調整後にルートが増えてよりコマンド精度が求められるようになったので、基礎練習を怠ることなく「是空をカッコよく動かせるように」するために精進したいです(`・ω・´)

編集後記


リーグアップした翌日、謎の筋肉痛が発生しました苦笑

普段と変わらぬプレイをしていたと思うのですが、もしかしたら変な力が入ってしまっていたかもしれませんね(;´・ω・)
なお、特に後遺症とかがあったわけでは無く、すぐに痛みが引いてくれたので良かったです笑

ウダウダしている間に調整がきていろんな情報が飛び交うようになりました
是空は根幹部分の仕様変更に伴い、とんでもなくコンボ幅が広がってしまったので纏め直す量が夥しい量になっています
とはいえ、実用的なものは絞られてきますし、従来通りのルートが最適という状況も多いですが「できること」が増えるというのは「楽しい」に直結します
より魅力が増した是空というキャラ
彼を引き立たせる、強さを引き出せるように、またコツコツ練習に励んでいこうと思います(ง’ω’)ง

当面の目標はMASTERランク到達!
できればランクマ試合数1万未満で到達したいな…



 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【SFV】ランクマ戦績報告書(2018.09)

SFV:是空戦のセリフ一覧

【SFV】是空のコンボ:若始動編

【ゼロ始】#02:特殊技・必殺技・跳び三段【SFV】

【SFV】昇竜への確定反撃:コーリン

【ゼロ始】#05:トライアル・サバイバル【SFV】